Zum Hauptinhalt wechseln
Englisch
Japanisch
Schritt 4
One last detour before we head inside: we can't resist popping off our favorite command key for a peek at the noise dampening ingress-resisting membrane. Love it or hate it, it looks like butterfly is here to stay. After a few twists of our pentalobe driver, one good tug pops the lower case free of its two clips, and we're in.
  • One last detour before we head inside: we can't resist popping off our favorite command key for a peek at the noise dampening ingress-resisting membrane.

  • Love it or hate it, it looks like butterfly is here to stay.

  • After a few twists of our pentalobe driver, one good tug pops the lower case free of its two clips, and we're in.

  • This simple procedure brings a smile to our face in comparison to some of the booby-trapped lids we've found on MacBooks and MacBook Pros lately.

  • Inside, we spy: a small logic board, one lonely fan, a pair of large elongated speakers, and an interesting radiator-esque heat sink.

分解前の最後の寄り道は、お気に入りのコマンドキーを外して、異物侵入を防ぐシリコーンの膜を確認することです。

このバタフライ構造キーボードが好きでも嫌いでも、このデザイン は今後発売されるモデルにも搭載されるでしょう。

ペンタローブドライバーを2−3回転させてケースを引っ張ると、底側ケースにある2つのクリップが外れてケースが取り出せます。これで内部に侵入です。

最近のMacBookMacBook Proモデルに仕掛けられたコンポーネントを破損してしまうような罠に比べれば、簡単な作業で開くと思わず笑みがこぼれます。

目で確認できるパーツ: 小さなロジックボード、ファンは1つのみ、大きな細長いスピーカーが2つと面白いラジエーターのようなヒートシンクがあります。

Deine Beiträge sind lizenziert unter der Open-Source Creative Commons Lizenz.