Zum Hauptinhalt wechseln
Englisch
Japanisch

MacBookの液体ダメージ診断

Informationen zur Anleitung

= Fertig = Unvollständig

      Beschreibe das genaue Ersatzteil oder den Bestandteil des device an dem du arbeitest. Bsp. Akku

      Einen Titel erstellen.

      Diese kurze Zusammenfassung wird nur in den Suchergebnissen angezeigt.

      Gebe Hintergrundinformationen, bevor der Leser mit der Anleitung beginnt.

      Anleitungsschritte

      1. Schritt — 全体の診断

      液体被害に遭ったMacBookには、たとえ僅かな量であっても全体の検査が必要です。未処理のまま腐食が広がると、システム障害を引き起こす可能性があります。デバイス全体の診断をするために、MacBookを完全に解体します。解体をした時、想定されることをビデオにまとめました。

      2. Schritt — キーボードとトラックパッドの点検

      キーボードとトラックパッドを検査して、腐食や粘着性が残留していないか確認します。確認できた場合は、キーボードやトラックパッドの交換が必要です。交換用キーボードの価格と修理方法はモデル毎に異なります。そして作業はとても難易度が高いものとなります。正しいパーツを入手するために、MacBookの製造年とモデル番号を確認しましょう。

      3. Schritt — メインロジックボードを点検します

      メインのロジックボードに液体被害の兆候がないか詳細に点検します。高性能なステレオマイクロスコープ(実体顕微鏡)でSMDコンポーネント両側にダメージがないか精密に調査します。ロジックボードに何らかのダメージが見つかった場合、超音波洗浄と破損したSMDコンポーネントの交換が必要です。このビデオは、メインロジックボードを交換するために必要になるであろう作業です。

      4. Schritt — 全てのディスプレイ接続とワイヤを精密に検査します

      全てのディスプレイ接続とワイヤの状態を点検してください。液体被害のサインがあれば、ディスプレイの交換を推奨します。この画像のような状態では、ディスプレイに問題があります。全てのMacBookディスプレイは密封されたユニットで、正しく修理をするには、高度で特殊なツールと技術が必要です。

      5. Schritt — バッテリーテスト

      液体被害や水没したバッテリーの交換は非常に難易度の高いものとなります。バッテリーの交換方法はモデル毎に異なります。このビデオはバッテリー交換の一例です。

      6. Schritt — データの整合性

      データの整合性ーデータの整合性は何度も確認してください。ほとんどの場合、データは影響を受けません。 SSDまたはHDに腐食が見られる場合、交換を推奨します。MacBookの修理が不可能な場合に備えて、シャーシを購入してデータを復元できます。

      7. Schritt — これで診断が終わりました。次に必要なものは、

      MacBookの液体ダメージに対応する修理用ガイドは数多く存在します。時間をかけて、自分の前にあるタスクを十分に把握しましょう。 不安や迷いがある場合は、MacBookの液体ダメージ修復に精通している修理ショップに尋ねてみることが一番かもしれません。成功を祈っています!

      Deine Beiträge sind lizenziert unter der Open-Source Creative Commons Lizenz.